HOMEReeno+コンセプト

Reeno+コンセプト

自分らしさ、いっぱい。コスト、すくなく。「自分らしさが叶う、中古住宅リノベーション」Reeno+

コンセプト

「共働きだから便利な地下鉄徒歩圏に住みたい」「自分だけのスタイルにこだわりたい」「中古住宅を注文住宅のようにこだわりたい」

Reeno+は、すべてのわがままを叶えるために生まれた、新しいスタイルです。

Reform(生活機能向上)+existing residence(中古住宅)+Renovation(自分らしさ)	=Reeno+

大きな家や豪華な家に暮らせば幸せになるわけではありません。
幸せな家とは、いかに自分らしく豊かに暮らせるかということ。
私たちは、自分らしくすべてのわがままを叶えるための、新しいスタイルを考えました。

住みたいところに、デザインにこだわりながら、希望のコストで暮らす。
今まで、諦めていたことが、Reeno+なら実現することができます。
すべてに「自分らしさ」をたっぷり加えた、新しい暮らし方のかたちです。

デザイン
明確な価格提示と希望通りのデザイン提案

わかりやすい定額制システムにより、室内イメージと予算を把握。

エリア
共働きでも安心。駅近の便利な立地に住める!

中古住宅なら、駅近や都心部、利便性の高い人気のエリアも、意外と安価で。

コスト
意外に低コスト。家賃並みのお支払い。

駅近で便利な立地なのに、新築よりもずっと低価格。


これで、すべてがわかる!!Reeno+だから、できるコト!

「中古住宅をリフォームして暮らす」という話は最近よく聞きます。
しかし、意外と妥協したり、スムーズに進まなかったりする人が多いようです。
Reeno+は、自分らしく豊かに過ごして欲しいという想いが大前提にあるので、
不安・不満を解消するためのシステムが整っています。
Reeno+だからできること。それは、皆さんが自分らしく幸せに暮らすことです。

【1】苦戦していた中古住宅探しも、希望通りの物件が見つかる
普通は、「不動産会社で物件探し」「リフォーム会社でリノベーション」
Reeno+なら「物件さがしもリノベーションも一度で解決!!」
中古住宅をさがす

【事例】家を買ったは良いけど、希望通りにリフォームできない!?いざ、リフォームをしようと思ったら、「できないこと」がたくさん発見された!

不動産会社で家を購入し、リフォーム会社でリフォームをした方の事例です。

契約をされた物件は中古住宅です。
現地で打ち合わせをしている際、お客様の要望のプランが、建物構造上、出来ない内容がいくつかありました。
その他、水周りの移動が希望通りにできない…。
間取りの拡張ができない…。
希望の浴室が入らない、中古住宅の規約でカーペットしか使用できなかった…、など

不動産取引は先着順ということもあり、時間的制約があるケースもございます。
当社で不動産購入からご相談いただけましたら、
不動産の注意点はもちろん、物件を検討する段階からリフォームのアドバイスもさせていただけます。
まずはご相談ください。

【2】いくらお金がかかるのか不安だったけど、明確な価格設定だから安心
いくらかかるの?「予算が建てにくい」「追加工事で予算オーバー」
Reeno+なら「予算内で自由にセレクト!!」
デザイン&メーカー

【事例】リフォームしたいけど、予算オーバー!?思った以上の予算オーバーになり、希望のリフォームができない!

不動産を買ったあと、リフォーム相談をされた方の事例です。

総額2500万円で不動産を買って400万円位でリフォームをしようとお考えでしたが、
当初の想定以上に不動産価格が高くなってしまいました。
不動産価格2100万円。さらに不動産諸費用もかかり、結局、リフォーム費用は250万円。。。
希望の通りに変更できませんでした。

不動産検討段階からリフォームのことがわかればいいのですが、不動産屋さんではなかなか良きアドバイスはくれません。
また、逆にリフォーム屋さんでは不動産の情報を詳しく扱っていません。
それぞれの業界に慣例などもあります。
同時に提案、アドバイスをもらえる会社であればこのような事態にはならなかったでしょう。

Reeno+では総額でのご提案や、資金のアドバイスなども合わせて行います。
中古×リフォーム専用ローンなどもご利用頂き、ご満足のいくお住まい探しをご提案します。

【3】中古住宅選びを失敗しないように、プロが一緒にチェック
どうすればいいのかわからない!「どこを見ればいいのか?」「素人には難しい…」
Reeno+なら「プロが同行して厳しくチェック!!」
中古住宅をさがす

どこを見ればいいのかわからない…素人には難しい…
自分たちだけで中古物件を見学しても、チェックポイントがわかりませんよね。
ホームスタークの専門スタッフが同行し、出来ること、出来ないことを見極めて、プロの目で厳しくチェックします。

【4】イメージが漠然としていても、トータルコーディネートだから安心
「理想のインテリアは?」「イメージをカタチにできない…」
Reeno+なら「トータルコーディネートだからイメージ通りのリノベーションができる!!」
トータルコーディネートパッケージ!

こだわりぬいたはずのインテリアがリフォームが完成するとイメージと全然違う…
カラーコーディネートがバラバラ…

お客様が自分でコーディネートするのは実はすごく大変な事です。
Reeno+であれば、数多くの実績・経験を持つコーディネーターによるトータルコーディネートパッケージだから
入居後もイメージ通りで安心。

【5】すべて住宅ローンを組むことができるから、頭金必要なし

Reeno+の提携金融機関で、中古住宅購入とリノベーション費用を含めてローンを組むことができます。
無理のない資金計画を提案します。

これまで:中古住宅購入とリノベーション費用のローンがばらばらで、それぞれ頭金が必要「自己資金の負担が大きい」
現在:中古住宅購入とリノベーションの費用を合わせてローンが組める「頭金の負担が軽くなります」

たとえば、1,500万円の中古物件を買って490万円のリフォームをした場合
家を買ってからローンを組むのと、家を買う前にローンを組むのとでは、毎月の支払いが3万円程度も変わってきます。

「住宅ローン」と「リフォームローン」を分けて組む場合
ホームスタークの「提携住宅ローン」で両方まとめて組む場合

【事例】リフォームローンって、支払いが高い!?不動産取得後、リフォームローンを組んだら、結構支払いが高かった。

リフォーム単体ローンは住宅ローンと比べて、金利が高く、借入期間が短くなります。
つまり月々の返済が高くなります。

※不動産とリフォームのセットローンでは、住宅ローン並みの低金利で、 返済期間も長期間可能です。
つまり月々の返済が抑えられます。

そのためには、不動産の住宅ローンを考える際から リフォームの借入金額を検討することをおすすめします。

※不動産取得後ではリフォーム単体ローンしか使えません。

当社では資金相談による銀行提携ローンをご紹介しています。
一人ひとりのライフプランにあったご提案を行います。
予算内で、住みたい場所に、住みたい空間を手に入れることができます。

【6】住宅購入からリフォーム工事引渡までワンストップだから安心
不動産会社とリフォーム会社が別々だったら…「家賃と住宅ローンの二重払いが発生」
Reeno+なら「無駄な手間と無駄な費用を軽減」

【事例】家賃と住宅ローンを二重に払うの?「不動産取得後、リフォームの相談を始めた。商談に時間がかかり、中古住宅への申請に時間がかかり、工事にも時間がかかり、家賃と住宅ローンの、2重の支払いが半年も続いた。」

商談や見積もり、プラン作成の時間。

中古住宅の場合、工事開始にあたり組合への申請や、理事会への提出から承認までの時間。

工事の期間、部材の納品の時間。

このようにリフォーム工事を行うにもいくつかの手間と時間がかかります。
その分、現在の家賃の支払いと、新居の不動産のローンとの 2重の支払いの期間が発生してくるのです。

当社ではそのご負担の期間を極力、短くするため、不動産取得前であっても、現地調査や工事申請など、
不動産取得後、すぐに工事に取り掛かれるよう、手配を事前に行います。
無駄な手間と費用を防ぎます。

【7】住んでからも、万全の保障だから安心
安心工事
Reeno+により、安心工事を行う事で、入居後の保障体勢も万全。
窓口が一つになる事で、住んだあとも安心。

7,923

「無料会員登録」はこちら

「住まい情報館ご来店予約」はこちら


ページの先頭へ